ゆめさが大学 「佐賀のお茶」

?高齢者の生きがいづくりや地域活動のリーダー育成を目指す「ゆめさが大学」(学長・佐賀県知事)では、シニア世代の方々が学習活動を通じて新しい仲間と出会い、また、自己の新しい生き方を創造し、地域社会で明るく積極的に活動していただくための総合的、体系的な学習機会が提供されています。

そのカリキュラムの一環として今年も「佐賀のお茶」を学習して頂きました。9月2日佐賀校実践課程(2年次)1組53名・9月3日唐津校実践課程31名・9月16日佐賀校実践課程2組48名の学生さん方に熱心に受講して頂きました。実際にご自分で淹れたお茶を「美味しい!!」と目を丸くして飲んで頂くのを拝見することは私にとっても大きな喜びですし私自身いろいろ教わることも多いひとときでした。来年2月には鹿島校へも伺う予定です。

関連記事

Comment





Comment