秋も深くなってきました。

金木犀の甘い香りが店内にも漂ってきました。紅白の彼岸花が鮮やかに咲く土手の上に立つ大きな金木犀が黄色い花を咲かせ、その存在を最大限にアピ-ルしています。
お店の前のかりんの実も大きくなってきました。これより落葉がすすみ、むきだしになった花梨の実は、当分の間 お店のお客様との話題の中心になることでしょう。(2012.9.27)

 住む人はない 秋ふかい花をもらふ  山頭火 

2012-09-27 | Posted in お知らせ, 伝言板, 店舗便りNo Comments » 

関連記事