嬉野小学校二年生の「まち探検」

工場見学

嬉野小学校の二年生70名が「まち探検」の一環として当社を訪問してくれました。

はじめに嬉野茶とお茶屋の仕事についての話のあと、店舗見学、工場見学、試飲などして貰いました。

初めて見る製茶機械を前に目をまん丸くする子、工場に充満するお茶の香りに喜ぶ子、かぶった衛生帽に大はしゃぎする子・・反応は様々でしたが、地元の子ども達に地場産業の一部を紹介するのはとても有意義なことだと感じました。

彼等が伝統産業を身近に感じ、やがて地域に誇りを持つ大人に育ってくれればと願います。

関連記事

Comment





Comment