茶荘徳永の大福茶

茶荘徳永の大福茶 茶荘徳永の大福茶 茶荘徳永の大福茶

平安時代、時の帝 村上天皇の病を癒し、更に流行病を鎮めたことから「皇服茶」と呼ばれて以来、健康と吉運を祈りながら新年に服す「大福茶(おふくちゃ)」の行事が始まりました。「茶荘徳永の大福茶」はこだわりの初摘み新茶をじっくり芳熟させた吉例逸品茶、年末年始のごあいさつに大変よろこばれております。(期間限定特別価格のご案内をクリックしてご覧くださいませ。)

  *** 今年で10年になる大福茶キャンペ-ン ***
10年前の創業五十周年の年、お客様におよろこび頂ければと大福茶キャンペ-ンを行いました。
「茶荘徳永の大福茶」は、それ以前より暮れのご進物として当店の人気商品でしたので、この年の特別価格セ-ルは大変ご好評を頂きました。記念の年の特別セ-ルでしたが、次の年も是非!とのお声で今日まで続けてまいりました。(左は10年前のダイレクトメ-ル)

  *** おかげさまで六十周年 ***
徳永製茶は2007年に創業六十周年を迎えます。
永年の感謝を込めて五千円以上お買い上げのお客様に
 【徳永の大福茶30gプレゼント!!】
  H18年12月1日~H19年1月3日迄

茶荘徳永の大福茶と共に健やかで幸多き新年をお迎えくださいますようお祈り申し上げます。

2006-11-19 | Posted in お知らせ, 店舗便りNo Comments » 

関連記事