ゆめさが大学 「佐賀のお茶」

県内のシニア世代の方々が学習を通じて新しい仲間と出会い、また自己の新しい生き方を創造し、地域社会で明るく積極的に活動して頂くための総合的体系的な学習機会の場、ゆめさが大学。 
このたび「佐賀のお茶」というテ-マでのセミナ-講師として、佐賀校実践課程1組70名(10月30日)、2組61名(11月13日)の学生の皆さんとご一緒しました。

一回のセミナ-参加者数としてはこれまでの最大数、しかも会場が佐賀市の佐賀県立生涯学習センター「アバンセ」でしたので、茶器等の搬入と湯沸し準備(県の公共施設では火の扱いは不可)が大変でしたが、学生さん達にご協力頂き、またセミナ-の内容にも非常に喜んで頂き、何より楽しいひとときでした。 来年2月には鹿島校でも開催します。(佳)(2014.11.15). 

ゆめさが大学

関連記事